【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/11/18 05:00

避難所と言われるところの映像をみるとテントを使っているところが近年では多いかな。

以前はダンボールで仕切りをしていた光景が目に付きました。

プライバシーの確保はどこの場所でも頭を悩ませるようです。

ただ、テントにしても床の部分がブルーシートだけってところがまだまだ多いかな。

避難場所に最適なゴザ 自由に切れる上敷き

大きな体育館などではそうそう用意ができないかもしれませんが公民館などでは「自由に切れる上敷き」を使います。

上敷きです、ただ、特殊な上敷きなのでフローリングの上で使えます。

畳では保管が大変、場所もとる、ということでい草のゴザを使います。


普通のゴザでは床の上は無理、そこで「自由に切れる上敷き」の出番というわけ。

切らずに使ってフローリングの上に敷く。

裏面にフエルト状のものを貼ってあるのでそのまま床の上で使えます。


ヒザとかカカトが痛くないし、そのまま寝転がれる。

だから、公民館などではよく使われる非常手段ということかな。

四畳半ぐらいが多いです、三枚、四枚あればかなり役立つカーペットです。



避難場所に最適なゴザ 自由に切れる上敷き
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000162/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2019/11/18 05:01

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月