【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/06/08 05:40

神棚の扉は閉めておく。

一応、これが基本ですが、開けておくこともある。

習慣的な要素がとても強い部分なので、開けていたら開けていたでいいと思う。

口伝えで広まるようなものでもあるから地域性もあるかな。

扉御簾

御神体が丸見えってことはめったにないわけです。

箱に入れてあったり、手前にスダレなどがかけてあったり。

それが神棚では扉の役目のひとつかな。


扉御簾はサイズオーダーでも作れますが少し割高になります。

一応、3サイズは用意しているのでほぼこれで対応できると思う。

扉の裏側に付属している小さなクギで取り付けます。


ピッタリサイズではないと気がすまない人もいるはず。

しかし、御簾は下が空いてもいいんです。

扉御簾は幅で選ぶだけでいいと思います。



神棚の扉にスダレをつけたい 扉御簾 大中小サイズ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000206/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2019/06/08 05:41

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月