【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/09/10 05:20

実は水平にしたいときでも使えますがちょっと加工をしないといけない。

ということでほとんどの場合は垂直置きでしょう。

破魔矢を立てて飾りたいときに使います。

矢先が平になっていないといけないので、ヤジリ付きの場合には切り落とすことになるかな。

神前破魔矢差し ひのき製

ヤジリ付きでも立てかけるように斜め置きでいいのであれば破魔矢立てを使う。

まぁ、置き場所しだいでしょうかね。

破魔矢の長さしだいというか。


あくまでも破魔矢がメインですので置台が目立ってはいけない。

だからって足元がしっかり見栄えが良くないといけない。

そのため桧を使って作ってあります。


置台って大事な部分でメインをどれだけ引き立てることができるかが掛かっているパーツ。

この神前破魔矢差しは75cmぐらいの破魔矢でもOKです。

軸の太さは10mmまでですのでだいたい入るのではないでしょうか。



神前破魔矢差し ひのき製
https://item.rakuten.co.jp/omakase/hamaya004/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/09/10 05:21

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月