【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/05/05 07:00

モノを詰めた時に隙間ができることがありますね。

それをどうやって埋めておこうか、埋めないと中で動いてしまうことがある。

紙を丸めて詰めてみる、他の梱包材を詰めてみるなど方法はいろいろ。

こういう衝撃緩衝材を詰めてみるっていうのが便利です。

衝撃を和らげる梱包材 隙間に埋めて使います

バンバン使うような梱包材ではありません、チビチビ使います。

袋のまま使うこともない。

袋は破ってパラパラ使う。


実用的で効果的な梱包材です、50袋で1セット。

精密機器、陶器などで使うことが多い。

おまかせ工房でも陶器の梱包では大変役に立っている梱包材です。


適度に潰れる感じで押さえていく。

運搬中の破損事故が多いときには試してみるのもいいと思います。

梱包の仕方を変えるだけで劇的に破損率が改善されます。


衝撃を和らげる梱包材 隙間に埋めて使います
https://item.rakuten.co.jp/omakase/633875/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/05/05 07:00

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月