【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/03/05 05:10

ござが磨り減って困るようであれば強い織り方の上敷きを使ってみてはいかがでしょうか。

普通は双目織りで作りますが、畳表の織り方で作る上敷きもあります。

ただ、強くなるってことは堅くなるということも意味している。

密も細かくするので同じ面積で使うい草の量も違います。

引目織り

素足で歩くと双目織りと引目織りの違いはすぐにわかる。

そのぐらいの違いがある、双目織りの方が素足なら気持ちがいいかもしれない。

しかし、耐久性は引目織りの方がある。


難しい選択をしなければいけないこともない、気分で選んでもいいし、予算で選んでもいい。

人の往来が激しい場所やすり減りが目立つような環境なら引目織りで作ってみてもいいのではないでしょうか。

一度使ってみないことにはわからないことが多いもんです。


おまかせ工房ではサイズオーダーでも江戸間、本間などの規格寸法でも作れます。

新しく織るから香りも豊かですが、即納はできません。

一週間ぐらいはかかるので、順番に作っています。



ござ6畳 上敷き 江戸間6畳 五八間6畳 引目織り い草ラグ い草カーペット 受注製作だから香りも豊か 【10段階で9ランクの品質】
https://item.rakuten.co.jp/omakase/tatami5-5811-6/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2018/03/05 05:11

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月