【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/09/21 05:10

神鏡は知っていても金幣芯は知らないなぁ~ということもあります。

金幣芯は見たことはあるけどどこに置くんだ? って聞かれたことがある。

どこでもいいんですけど、代表的なポジションを2箇所紹介しておきます。

一箇所目は最前列、階段前、そして二箇所目は扉の前。

金幣芯 大型サイズ

金幣芯 中型サイズ

今回は一社神殿を使っていますので金幣芯は一本で十分です。

三社神殿の場合には御札が入っている社の手前だけ置くことが多いかな。

まぁ、三社でも中央の本社だけに祭っておくこともあります。


床の上、つまり下段に置きたいときには大きめを選ぶといいと思う。

時には金幣芯を横並べにしていることもありますが、多くは一本です。

神具類があれば階段前でもいいですし、それでも最前列にもってくることもある。


金幣芯にも外国製があるようですが、まぁ、日本製の方がいいように思う。

行き突くところ選ぶ人次第ですけど、、、。

神鏡と金幣芯はとても相性がいいので、せっかくだから共に国産品を選ばれるといいんじゃないでしょうか。



金幣芯 中型サイズ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana5002/


金幣芯 大型サイズ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana5003/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2016/09/21 05:11

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月