【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/08/09 05:50

神棚で使うことがほとんどだと思いますが、若干ですが仏壇でも使うことがありますね。

神棚の祭り場所は天井に近いことが多いのでそうなる。

特にマンション、2階建てなど神仏の上に人がいるようなときには使います。

気持ちだけでも空が開けている方がいいと思う、足の裏とかがきていも嫌ですよね。

頭上が気になったら貼ってみてください 木彫り「雲」桧

雲、空、天・・・などそれらしきイメージのある言葉を使いますが、普通は雲が多い。

個人の気持ちの問題なので何を選んでもいいんですが、雲があるとその上は空であり天である。

つまり、位置がわかる、位置決めみたいなもんです。


空ってどっから空なのか?手が届かなければ空なのか、富士山の上から空なのか。

天になると宇宙なのかとかね、ともかく位置決めが難しい。

雲なら、、、ということ。


でも、そんな意味より階上に住人が居るから貼っておこうという人も多いように思う。

普通、神殿の上には何もない、都心などではビルの中に神殿があったりしますが極少数です。

気分がスッキリしますよ。



頭上が気になったら貼ってみてください 木彫り雲 桧製
https://item.rakuten.co.jp/omakase/cloud01/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2016/08/09 05:51

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月