【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/01/06 05:00

初詣に出かけた人もそうでない人も、またこれから出かける人もいろいろです。

混んでいるところが嫌な人は後からゆっくり行きますよね。

祈願したした人、感謝をした人、それ以外にも人の数だけ思うところはあるはず。

何気に本殿を覗く機会もあるかと思います、そこで見かけない神具もあったかと・・・・。

金幣芯 メール便対応商品

守る意味というより寄せ付けない意味ということがあって、金幣芯の魅力を知ると置いておきたくなります。

神鏡と金幣芯を一緒に配置する人は多いですね。

最初は神鏡だけが多い、しかし、あれこれ知ってきて金幣芯を置く。


神具って難しいものは一切ありません、見てわかるレベル。

しかし、どうも金幣芯と真榊だけは、これは何ですか?とよく聞かれる。

よくわからない人も多いかもしれません。


大きなものであれば単体で置いておくこともあります。

今回は小さな金幣芯なので主に神棚で使うもの。

扉の前、階段の前、最前列などに置いておく。



金幣芯 メール便対応商品
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000489/



興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2016/01/06 05:01

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月