【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/11/28 05:40

神具一式というのは一体どこからどこまでを言うのか?これは人それぞれ違う。

一応、それらしく祭るための道具セットとしてはありますが、個人差がかなりあるわけです。

でも、大半の人が祭っている様式を例にするという方法もある。

 神具と豆八足のお供えセット【上品】

代表的な神具にセトモノセットがありますが、これだけでもいい。

少し丁寧に祭りたいな、棚板に跡を残したくないなと思えば、豆八足台を使うといい。

天井も空を創り出したいと思えば雲を貼ればいい。


というか、基本3点です。

これに神鏡を加えるかどうか、真榊を加えるかどうかなど思案のしどころ。

でも、取っ掛かりとしては、このぐらいの種類でいいと思う。


檜の豆八足台です。

なかなか良いと思います。

サイズで他の豆八足台が必要なときには問い合わせ願います。



神具と豆八足のお供えセット【上品】
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000595/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2014/11/28 05:41

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月