【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/11/19 05:00

気分というのは人の気持を大きく左右させるものですが、その時は必要なかったけど後から必要になるということがあります。

木札などを手にした時、どうやって置いておこうか、祀ろうかと考えるわけです。

そのときは安いものでもいいから何か差し込んでおければいいかな、と思ってみても後から考え方が変わる。

祭るならしっかり祭った方がいいように思います、始めからね。

 木札をそのまま祭るのに最適な神殿ケース

ただ木札っていうのは大きい。

これを神棚へ収めようかと思ってみても、こんどは神棚が大きくなっていくので大きすぎるということがある。

ならば、そのまま収めてしまえば立派な神棚になるので、神殿ケースというものがあります。


木札一枚だけでは余りすぎる空間になるので、セトモノなどもしっかり祭る。

こうしておけば神棚の完成。

あとは壁掛けにしてもよし、御簾を付けても良し、そのまま置いておいても良しってことですね。


このタイプの神殿ケースは大中小の3種類ありますが、希望者には吊り金具を取り付けておく無料サービスをしています。

そのときには指定しておいてください。

汚れ無くていいですよ、なんだかんだ言ってみてもね。




木札をそのまま祭るのに最適な神殿ケース
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0042/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2014/11/19 05:01

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月