【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/09/12 05:40

廊下に上敷きござを敷きたいという方からの依頼がありますので、その解説です。

周り廊下となると一般家庭ではまずお目にかかることがありませんが、部屋の中の廊下ですね。

初めから畳廊下にしていまっている家もあるぐらいですが、これは相当な注文住宅の話で一般ではまずありません。

畳廊下は消耗も激しいので、お金がとてもかかる、維持費のかかる贅沢な仕様。

廊下ござ(廊下敷)

フローリングの上にござを敷きたいという話であれば、さほど予算もかかりません。

うちの家族ってスリッパ履かないんだよねって家庭なら、おすすめ。

素足、靴下の生活でとても快適になることでしょう。


廊下敷を作る場合、大きく分けて方法は二通り。

1.普通の上敷ござで作る。
2.自由に切れる上敷で作る。
どちらの場合もゴムシートみたいなものですべり止めが必要になると思います。


細長い上敷になる。

畳数計算は一畳単位なので無駄がないと思いますよ。

3畳分の長さとかですので、まぁびっくりするような金額ではないと思います。

幅としては本間95cm以下になるように一枚を作ればいいでしょう。


そもそも一般戸建ての廊下ってそれほど広くないと思います。

わからないことがあれば、店長に聞いてみてください。



廊下ござ(廊下敷)
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2014/09/12 05:41

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月