【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/04/25 05:40

神殿には何種類か造りがありますが、8種類ぐらいに大きく分類できます。

春日造り、権現造り、流れ造り、住吉造り、大社造り、八幡造り、神明造り、日吉造りという具合。

過去の店長ブログでかなり詳しく書いているので今回は細かいことは省略しますが、神明造りの神棚を紹介してみます。

足元に大きな特徴があるので近くの神社で見かけた人も多いかもしれませんね。

神明三社神殿

普段は考えないと思いますが、屋根ってどっちが前でどっちが後ろかという話があります。

三角屋根をイメージして三角に見える方が前なのか、それとも横なのか。

これが神殿造りでは特徴となって現れてきますので気づかないと意識しない分野のひとつ。


屋根とは別に足の部分にも違いがあります。

イメージとしては遺跡レベルの家屋に高床式っていうものがありますが、棒の上に家屋を作っているスタイル。

ネズミ避けとも、湿気対策ともいろいろ言われているようですが、少し宙に浮いたような位置に建物を作る。

それが神明造りのお手本のようなもんですね、神殿にはとても多いスタイルです。


神社巡りをしている人はいると思いますので、行った時のうんちくとして知っておくと面白いのではないでしょうか。

ということで、近くの氏神様がそうだったとかいう理由で神明造りの神殿は人気があるわけです。



神明三社神殿
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0117/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2014/04/25 05:41

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月