【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/01/12 07:20

若いときの苦労は買ってでもしろという言葉がありますが、どう考えても苦労の売りつけです。

売る側の理論、つまりは大人の理論。

これでは若年者はたまったもんじゃありません、、、というような苦労話が大好きな人向けのグッズ。

フクロウグッズのご紹介です、ほのぼのグッズです。

不苦労の貯金箱(ふくろう)

本物のフクロウをペットとして飼っている人が若干いるようですが、案外難しいらしいですね。

飼育ときの餌が難しい。

くるくるまわる頭をみると、なんだか何でも許せてしまうような気持ちになります。


凛々しいフクロウがいる一方でだらしがない顔のフクロウもいる。

どっちが良いのか悪いのか、ペットにするには飼い主の好みがわかれます。


戦国時代の人はモノに言葉の意味を持たせたそうですが、食事などが典型例で昆布巻きなどが有名です。

いつの時代からフクロウと呼んでいたのかわかりませんが、「不苦労」「福老」も語呂合わせか。

ところで、店長は「ほーほーどり」という言葉の方が聞き慣れているんですが、これって地域性があるんでしょうかね。



不苦労の貯金箱(ふくろう)
https://item.rakuten.co.jp/omakase/china_pottery_010/




興味のある方は是非ご覧ください。

最終更新:2014/01/12 07:21

コメント 0件

ページ上部へ

おまかせ工房 神棚 上敷 簾<wbr /> 専門店

カレンダー

2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

過去の日記

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月